わたしのしあわせ手帖

わたしのしあわせ備忘録

人生100年時代。自分でできることを考える。

 


人生100年といわれて 

そんなに生きるんかいって思ってしまった、わたし。

100年生きるのなら わたしには まだ50年以上あります。

f:id:lili-happy:20180529113445j:plain
 ロサカニナ。原種だけあって日陰に植えてあっても元気。だけど花はすぐに散る。


長く生きるってことは、お金が より必要になるということ。

すでに年金をもらっている先輩方も、年々減ってるよと

ぼやいておられます。

わたしの世代になったら、どうなるのだろうか。

心配ばかりしても仕方ないので、自分でできることを

考えて、行動していきたいと思っています。

言われていることのひとつに「長く働く」とあります。

わたしは 働く場所を仲間と作りました。

人から必要とされることであれば、

仕事は自分で作れるんだという学びの場になりました。

 

lili-happy.hatenadiary.com

 
そして、「仕事を複数持つ」

わたしの夫が家業を昨年復活させたので、今は

果樹栽培をこじんまりと無理のない程度にやっています。

元々は家業でしたので、再開は新規就農よりハードルは低かったです。

それから

「自分のスキルと健康に、折々に時間とお金と努力を投資する」

早寝早起き、規則正しい生活を心がけるようにしています。

健康のことは気にするほうです。

スキルの点では経営や経済に関する本を読んで勉強するようにしています。


「現役時代に貯蓄する」

これは少しずつ貯金はしていましたが、預貯金では間に合いそうにないと判断し

今年からつみたてNISAを始めました。

お金に関することはもっと早くから学んでおけばよかったと思います。


色々な情報に流されがちで、老後は〇千万必要と言われれば

不安になる人が多いのではないかと思います。

わたしもその一人です。

何もせず不安ばかり抱えていても仕方がない。

なので 今、出来ることをする。

前向きに、学び、働く。

わたしは専門家ではないので、

人にアドバイスすることは出来ませんが、

これからお金のことを学んでいく必要性はあると思います。

これからを安心して過ごしていくために。

もっと出来ることをこれからも考えながら

前に進んでいきたいです。


今日も読んでいただき、ありがとうございます♡
これからの未来が明るいものでありますように(-人-)


にほんブログ村