わたしのしあわせ手帖

わたしのしあわせ備忘録

丁寧っぽい暮らしと将来のこと



本日も訪問いただき、ありがとうございます。


丁寧な暮らしに憧れます。


ですが丁寧な暮らしは、お金や時間に余裕がある人がすること。

そんなイメージがあります。

実際にそうなのだとしたら、わたしは丁寧な暮らしじゃないなー。

 

f:id:lili-happy:20190614111134j:plain

 いただいた枇杷。そのまま食べきれなかった分をコンポートに。手間だけはかかってますよ。笑


仕事はフルタイムではないので、時間には多少余裕がありますが、

贅沢生活をできるほどの経済力はありません。

お金のために、もっと働くという選択肢もありますけど。


まだ若かったころ、昼夜働いたり、身体が壊れるほど仕事したり、

「お金が欲しい」という欲で働いていました。

車を買ったり、服を買ったり、いくらお金があっても足りませんでした。

そこには、周囲に対しての見栄も含まれていたと思います。

働いても、買い物しても、満足感は長く続かない。

そして、わたしは何でこんなもの買ったんだろう?と思うような、

ラクタに囲まれていったわけです。

そんな自分を嫌になって、断捨離をして、

自分に必要なものはたくさん無いことがわかると、

あまり無駄なものは買わなくなり、


結果的にあまりお金を使わなくなりました。

見栄を張るのも疲れました。

だから、価値観の合わない人とも付き合わないようにしています。

人付き合い、けっこう悪いですよ。笑

つまらない生活してると思う人もいるかもしれませんが。

単純に家の事が好きなだけです。

山に囲まれた場所で暮らし、たまに仕事に行き、

ガーデニングと掃除が大好きで、気が向いたらお菓子を作る。


最近は甘いものを控えるようにしているので、あまり作らないけど。

おしゃれなお店のランチやワイン会は、時々。

どちらかと言えば、家にいる方が好き。

お友達と出かけるのも、頻繁だと息苦しい。

誰かと比べたり、見栄を張ったって虚しいだけ。

自分の人生だもの、自己満足でいいじゃないか、と。

そんなふうに思っています。


その一方で、これから先、

生きていくことにはお金がかかっていきますから、

ある程度の蓄えは必要だとも思っています。


年金だけでは暮らせない世代ですし。

だから、もう少し仕事を増やすかもしれません。

楽しい仕事を増やせないか、頭の片隅で模索中です。

もしかしたら、普通に暮らしていくことすら

大変な時代になるかもという危機感も持っています。

お金のためだけに働くというのは辛いことです。

仕事は、やりがいがあるから続けていけると思うんです。

能天気に暮らしているようでいて、

実は色々考えているんですよ。笑



今日も読んでいただきありがとうございました♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村