わたしのしあわせ手帖

わたしのしあわせ備忘録

ポジティブな言葉を使おう(笑)



本日も訪問いただき、ありがとうございます。


昨日、片づけの合間にネットニュースを見ていましたら、

認知症になっていく人は、早い段階から、

「面倒くさい」「別にいい」などの口癖が増える。

「物忘れがひどくて」と言う人は物忘れがひどい自分を認め、

どんどん症状が悪くなることを自ら容認しているって。((((;゚Д゚))))


あぁ、それは怖いな。

わたしも、自分のこと「老けた」って言うの、止めよう。苦笑

さっきの言葉を言い換えると・・・、


「老けた」と言う人は老けた自分を認め、

どんどん「老け」ていくことを自ら容認している。


・・・となる。((((;゚Д゚)))) あぁ、怖い、怖い。

ネガティブ言葉もほどほどに、ってことですね。


f:id:lili-happy:20180216151746j:plain



生活にまつわること、確かに面倒なことが多いです。

更年期で調子が悪いとか、身体が疲れてくると、

面倒だと感じることが増えてきます。

それにつられて、使う言葉もネガティブになりがちなんだけど、

どうしたらいいんだろうね?

どこかの居酒屋さんみたいに、なんでも

「喜んでーーー」と言えばいいのだろうか???

実際は喜んでないけど。

なかなかお疲れモードが抜けてくれないんですが、

言霊というくらいだから、使う言葉も気をつけたほうがいいんだね。


・・・・・

今日のわたしは、とっても若くて、可愛くて~♡

すごーく噓くさくて、すみません。



今日も読んでいただきありがとうございました♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村