わたしのしあわせ手帖

わたしのしあわせ備忘録

知識と体力を蓄えて自分を安心させよう




本日も訪問いただき、ありがとうございます。


皆さん、何かと不安を抱えていらっしゃる。

生きてきた人生の中で、上位に上がる不安かもしれない。

わたしも、年中買いだめをする夫のことを、

「年中オイルショック男」と言っていましたが、

本当にオイルショックみたいなことが起こっている。

みんな不安だから。

わたしも、生活はシンプルに、ミニマムにしたくて、

数年前から試行錯誤してきましたけど、

防災という点では、ある程度は備えておかないといけないですね。

数年前にトイレットペーパーは在庫しておくみたいなことを読んで、
わたしも真似っこしたんだけど、石黒智子さんの本?だったような・・・。


f:id:lili-happy:20200211131412j:plain

 食品容器などの消毒とインフルエンザ対策のため、1本だけ買ってあったパストリーゼ。
 新しく買い足せないと思うと、なかなか思い切って使えないものです。




トイレットペーパーは残り6ロールになったところで買い足す

マイルールを作っていました。

なので、今回のペーパー問題は、そんなに焦らずに済みました。

いつも同じトイレットペーパーを買っていて、

1ロール、家族3人何日使えるかを把握していました。

我が家は芯なしシングルで1ロールあたり平均12日。

何日使えるのか、地味に数えたのよ。笑

もともと、トイレットペーパーが場所をとるのが嫌で、

省スペースで、頻繁に買いに行かなくてもいいような

トイレットペーパーを選んで買っていました。


マスクやアルコール消毒ものが買えないから、不安になりますよね。
紙は大丈夫らしいので、その情報を信じて待ちましょう。



マスクは買えてないけど、残り少ない在庫と、

手作りマスク&外出を減らすことで、なんとか乗り切っています。


今回は反省点も多く、でも予測もつかず、在庫の持ち方を考えさせられました。



あれば、安心だけど。

買えないものは、どうしようもない。

なければ、創意と工夫で乗り切るしかない。



たとえば、熱が出たり、嘔吐したとき、病院に行けないときのために

スポーツドリンクは数本は在庫していますが、

もし在庫がなければ、家にあるもので作ることができる。

ネットで「経口補水液 作り方」で検索すれば出てきます。

こういうことを知っているだけでも安心につながると思います。


まだ混乱の最中。

自分の力を試されているような気がします。

今は自分の持っているもので、どうにかするしかありません。

お金、物、知識、体力・・・。

こんなとき、家の中でできるのは、知識を増やすことかな?

デマもあったりして、その辺の見極めも試されている感じですね。

笑って免疫力アップするのもいいですよね!お金かからないし。笑


できることをやって、自分を安心させよう。


今日も読んでいただき、ありがとうございました♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村